fc2ブログ

涙もろいワケ。

2010/03/30 22:35

昨日ついに長女が家を出ました。
大学に通うために寮生活の始まり。

家からいなくなるんだっていう実感はなかなか持てなくて。
日々は毎日の忙しさの中、淡々と過ぎてった。

昨日、娘が家をでた後、片付けていて何気なくみつけたメモ書きに娘の字で
「バイバーイ、○○(うちの市の名前)」
と書いてあるのを見て、ぐっと涙が出てきてしまった。

うちは田舎だから地元に帰ってきてもなかなか就職先はなく、殆どが大学を出たら、そのまま都会で就職。
たぶん娘もそうなると思う。
ってことはもう家族として毎日顔をつき合わすことも無くなるってことなんだよね。
今頃実感湧いてくるなんてなんて鈍いんだろー


しっかり者の長女とはジャニ話もできるし、仕事の愚痴も話せる頼りになる存在だったんで居なくなった穴が大きくて………

まだ下の娘もいるから嘆いてばかりもいませんが家族が一人でも欠けるのはやっぱりとても淋しいことだなって。



そんなことを思ってたら、亀ちゃんだったか、聖君だったかが
「KAT-TUNは家族みたいなもの」
なんて言ってたことを思い出した。

遠く離れていても家族の絆は決してキレることはないから。
淋しいけど希望を持って始まった新しい生活をちゃんと応援してあげなきゃね。

亀ちゃん達、KT-TUNのように。





>Sママさんへ
そんなわけで最近涙もろいのです。
Sママさんと同じ日に同じようなことを感じてたんですね。
亀ちゃんがいなければどうなっていたことやら。
亀ちゃんを好きで良かった~って思う今日この頃です。



スポンサーサイト